摂食障害や過食嘔吐は薄毛の原因に?過度なダイエットで髪がどんどん抜けていく恐怖

摂食障害が原因で薄毛になる女性は少なくありません。
私の友人の実体験を改善方法と合わせてシェアします。

女性の摂食障害がもたらす薄毛

栄養不足

摂食障害になると、体が極端な影響不足状態になります。
エネルギーが体全体で不足すると、体は、心臓や肝臓などの生命維持に不可欠な臓器に優先的に栄養を回すため、髪や爪などの体の末端から栄養が枯渇していきます。

結果、頭髪が抜け、残っている毛も細く切れやすくなるのです。

女性ホルモンの減少

体から急激に脂肪が減ることで女性ホルモンの分泌が減ります。
そのため摂食障害で生理が止まる方も少なくありません。

女性ホルモンの減少は、薄毛の一因です。
ホルモンバランスの崩れは、長期化するほど、治るまでに時間がかかるため、症状が始まったら、決して放置しないようにしましょう。

体重減少による薄毛は時間差があるので要注意

ストレスが原因の薄毛もそうですが、体重減少と抜け毛発生の時期にちょっと時間差があるんですよね😭
だからこそ、取り組みが遅れてしまう。

私もブラック企業を辞めて暫く立ってから抜け毛が一気に増え、薄毛が目立つようになりました。
ダイエットや拒食症による薄毛も似たような傾向があります。

私の友人の体験談をシェアします。

私の友人の体験談

私の友人は10代で摂食障害を患い、拒食症と判断された過去があります。
生理が止まり、このままでは将来妊娠が難しくなるかもしれないと診断されました。

焦った友人は、食事の量を必死に増やしたそうですが、しばらくすると大量の抜け毛が発生。

「もしかして食事をしたから髪が抜けてる??」

拒食症による歪んだ思考により、さらなる摂食食害へと陥ったのです。
結果、頭頂部はカツラをしないと外出できないほどの薄毛に。

10年以上かけて、徐々に食事が人並みにとれるようになると同時に髪も戻ってきました。

摂食障害による薄毛は、病院で医師に相談を

摂食障害が原因で薄毛に悩んでる方は、病院で医師に相談しましょう。
素人判断で何かをすると友人のようにさらなる悪化を招く危険性があります。

もしかしたら、あなたの薄毛の原因が、摂食障害でない可能性もあるのです。
治療法が納得できない場合、複数の病院で診察を受け、信頼できる医師を探しましょう。