女性の脱毛に男性ホルモンは関係ある?こんな方は要注意!その対処法とは

薄毛つら子

何を隠そう、私すっごく毛深いのです。

男性の場合、男性ホルモンが薄毛の原因になるという話は聞いたことがあったので(毛深い人ほどハゲてたりしますよね)、女性の私も男性ホルモンが原因では・・と秘かに思ってました。
というか勝手にそうに違いないと確信してましたw

男性ホルモンは女性の薄毛に関係があるのか、そしてその対処法についてまとめました。

女性でも男性型脱毛症状に当てはまるケースがある

近年、30代女性に男性型脱毛は増えています。
がびーん・・・どんな方に当てはまるかチェックしてみましょう。

  • 過度なダイエット
  • 過度なストレス

当てはまる方、要注意です。

男性ホルモンをコントロールしてる女性ホルモン

女性の体内のも男性ホルモンは分泌されています。
なんとその量は女性ホルモン・エストロゲンの約10倍!

そしてその男性ホルモンをコントロール・抑制してるのが女性ホルモンなのです。

女性ホルモンの役割は大きい

女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンの2種類あり、それぞれに役割があります。

エストロゲン 髪の毛のうるおいを保ち、コラーゲンの生成を促進
プロゲステロン 体内の水分量、食欲をコントロール

しかしながら、過度のダイエットで生理が止まってしまったり、ストレスに長期間さらされることでエストロゲンの分泌が減り、プロゲステロンはストレスホルモンへと変化します。
結果、男性ホルモンを抑制できなくなり、女性でありながら男性ホルモンが優位になってしまうのです。

薄毛つら子

長年摂食障害をわずらってる友人も頭髪が薄いです

男性型脱毛への対処法

このように、女性の薄毛はホルモンの影響を多大に受けています。
崩れてしまったバランスを改善するための方法は3つ。

①ストレスを排除する

思い当たる方は、まず第一にホルモンバランスを崩す原因を出来るだけ日常生活から排除しましょう。

  • ダイエットは辞め、栄養をとること
  • ストレスの原因から距離をおくこと

本来、私達の体には、サプリやホルモン注射がなくとも、ホルモンバランスを保つ機能があります。
そして原因となったことを改善しなくては、ずっと薬に頼らなくてはなりません。

ホルモンバランスの崩れは長期化するほど、様々な2次被害3次被害を引き起こします。

薄毛つら子

将来子作りを考えてる方は、特に注意だよ。

②女性ホルモンを刺激するピンクを身につける

嘘みたいな本当の話。
ピンク色は女性ホルモン刺激するという実験結果があります。

身につけなくても見るだけでも効果があるという説もあるので、自分のお気に入りの携帯品(スマホケースやバック)をピンクにしてみるのも良いかもしれません。

③運動で増やすことができる女性ホルモン

そうはいっても、ストレスの元凶が家族であったり、職場の場合、そう簡単に離れることはできません。

薄毛つら子

私もブラック職場を辞めるまでに1年もかかりました。

そんな時に役立つのが「運動」
女性ホルモンは運動で増やすことができるのです!

男性と女性で運動法が違うのですが、女性の場合は自律神経を整えるヨガがおススメ。
私は自宅でできるずぼらヨガを毎日寝る前と寝起きにやっています。

  • 全ポーズイラスト
  • 初心者でも出来る超簡単なポーズばかり
  • デスクワークしながら出来るポーズあり

ヨガマットがなくとも布団の上や、椅子に座ったままできるヨガなので、とにかく気軽!

ヨガマットは持ってるんですけどね、、、敷く所まではやれるんですけどね、、そのまま放置。になってた私でも毎日何かしら取り入れて継続できるようになったのはこの本のおかげ。

30万部のベストセラーも納得の良書です。運動不足の方是非。

薄毛つら子

毎日のヨガで体の内側から体本来の機能を整えましょう。

まとめ:女性と男性型脱毛

以上が女性に増えて生きている男性型脱毛のお話でした。
私は毛深いし、元々男性ホルモンが多い体質な上、ブラック職場での長期間に渡るストレスの結果、ホルモンバランスが崩れてしまったのかもしれません。

ホルモンの状態が気になる方は、女性の薄毛専門の病院で血液検査をしてもらうのも手です。

月5000円から始めれる医師による女性の薄毛治療

\カウンセリングは無料/

女性の薄毛は、治療に取りかかるまでが短いほど、回復までが早いと言われてます。
1歩踏み出すことで、鏡を見て落ち込む毎日が終わると思えば、これほど楽なことはありません!